ガッツポーズをする男性

自毛を植える人気の方法

頭を触る男性

植毛には、人工毛を植える方法と自分の毛を植える方法です。梅田で植毛をしたいと思っている人は、それぞれの良い点と悪い点があることを把握しておく必要があります。また、費用も異なるため知っておくとよいでしょう。

詳しくはこちら

発毛を可能に

鏡を見る男性

育毛剤を使っても発毛や薄毛の効果が出ない人は、植毛という方法で髪の毛の発毛を促していきます。東京でも植毛を行っている人は多くいて、男性の場合ホルモンの関係で抜け落ちない後頭部から髪の毛を薄い部分に移動して植毛が行われています。

詳しくはこちら

自分の髪を植え付ける方法

ドクター

男性にとって薄毛と抜け毛は悩みの種ですが、今人気なのが自毛植毛という治療法です。これは自分の皮膚と毛髪を採取して、薄毛の部分に一株ずつ移植する方法です。定着すれば自分の髪の毛になるのでメンテナンスは不要です。ただし全体的な薄毛の場合には効果がなく、しかも何度も手術を行うという問題点があります。

詳しくはこちら

最後まできちんと確認

笑顔の医者

ケアをきちんとする

髪の毛を再び生えるようにするならば、自毛植毛の手術を受けるとよいです。ただし、必ず定着するわけではありません。定着率そのものは高いですが、きちんとケアをしなければ定着しにくくなります。手術が終わった直後は、髪を洗う必要はありません。しかし、数日そのままにしておくと雑菌が増えてしまい髪の毛が抜けてしまう恐れがあります。髪の洗い方は、力を入れて洗うのではなく揉むように優しく丁寧にすることが基本です。自毛植毛とはいえ手術をしたわけですから、洗い方を間違えてしまうと傷が開いてしまうこともあり得ますので、医師に相談して正しい方法でケアをすることです。自毛植毛の手術が終われば大丈夫ではなく、その後もケアをしっかりすることを忘れてはいけません。

実績をある病院を選ぶ

ケアをきちんとすることはとても重要ですが、きちんと技術がある医師に自毛植毛をやってもらうことが必要です。手術をするわけですから、実績があり適切な料金で行ってくれるところを見つければ安心して任せることができます。自毛植毛で有名な医師だからいいというわけではありません。確認することは、しっかりと話を聞いてくれるかどうかです。自毛植毛はすべての費用を自分で支払わなければいけません。どれだけ髪の毛を植毛するかによっても変わりますが、高額な費用になることが多いです。病院に行っても、いきなり手術ということはありえません。最初はカウンセリングからですので、細かいところまできちんと話をすれば問題ありません。適切な医師ならば、料金だけではなくデメリットまで教えてもらえますし、自毛植毛を勧めてくることはないので、納得するまで考えることが可能です。

Copyright© 2015 自毛植毛であの頃の髪をもう一度|手術をコンプレックスを解消All Rights Reserved.